餌付け

餌付け やっぱイチバン!

投稿日:

[広告] 楽天市場

  • テトラ クリル-E (100g) 色揚げ・餌付け用天然食 中型・大型 熱帯魚 海水魚 エサ
  • 色揚げ・餌付け用天然食 テトラ クリル-E【熱帯魚|大型肉食魚全般】【生体同梱可能】

本場でも通じる餌付けテクニック

伊豆スカイラインへ向かうかべっちすっちゃんとはここで別れて、あちこタマにん3人西伊豆に向かいます。
なぜここで別れることにしたのか。


それは昨日の夜、かつ丼
南伊豆の中木漁港でイルカが見れますよ。
と言ってたから。



中木漁港石廊崎からすぐそばですし、昨日も行ったけど、ちゃんと見なかったんだよ!
のりさんどうしてもイルカが見たくなりましたデレデレ


でも1人じゃつまらないから、あちこも誘い、あちこが来るならとタマにんも誘い、3人セット2キロ先の中木漁港まで行くことにしたのです。




が!!!



中木漁港へ行ったけど、イルカは影も形もないよ。
漁港の目の前にダイビングスクールがあったので、従業員さんに聞きに行ったけど




はて?
イルカ?
見たことも聞いたこともない。



と言った反応でした。



デマか!かつ丼めムキー



ま、そんな気もしてたんだ。
てことで、イルカはあっさり諦め、もう1つの目的地に向かいます。


もう1つの目的とは
お猿さんを見に行くことデレデレ



134号線で海岸線を北上し、10数キロ走って着いた先は、波勝崎苑

広ーい駐車場に、1台の車もなし滝汗





入苑料700円を払ってマイクロバスに乗り込みます。

ほんの数百メートルの距離を貸し切りのマイクロバスで下ると




猿の楽園、波勝崎国立公園






ちょうど出産ラッシュで、赤ちゃんを抱いた(どう猛な)親猿と、可愛い赤ちゃん猿がたくさんいましたデレデレ
赤ちゃん可愛い〜




でも、ここの餌付けされているのに、全く人間に慣れてません真顔
(危害は加えないけど、すり寄っても来ない。)



ただしたくさんいるので、見ていて楽しいんだよー!




そしてここ、もさることながらがとても綺麗なの!

700円払って独り占めできるプライベートビーチ(と思っている)なのです。




そしてこの時、のりさんは本日3つめの目的を果たそうとしていたのでした。

るんるんるーん♪



実は駐車場に着いた時、こっそり、かつ堂々とGパンを脱いで、ワンピースにお着替えしてたんだよねー。
お猿も興味津々ニヒヒ



では、いざ!



入水!

冷たくて気持ちいい〜酔っ払い




先週は季節外れの猛暑日が続き、この日も30度近くあったんだよね。




岩にくっついてるタニシのような生き物を





海岸にいるに手渡し♡

なんて遊んでるうちに





気がついたらドップリ浸かっていましたニヒヒ

(注 海水浴ではありません。磯遊びです。)



温泉に入れてあげようと連れてきたアヒルキングも海で泳げて喜んでいたよデレデレ

さて、ビショビショになったのりさんのお尻が乾くのを待って、引き上げます。



あちこタマにんは、楽しめたのかしら…真顔



また駐車場で生着替え

海水が綺麗だからベタベタしないよ!




再び134号線西伊豆海岸を北上します。

時刻は14時
そろそろお腹も空いていたので、戸田港まで行ってお昼を食べようと思って向かっていましたが、松崎で食堂を見つけたので入りました。
沖あがり食堂。


イカサマ定食(930円)

イカの沖漬けとイカ刺しのハーフ丼です。



めっちゃうまーーーー。
ほぼ飲み物酔っ払いって思って凄い勢いで食べてたんだけど、半分くらい食べたところで隣を見たら、あちこはもう完食してましたポーンはえー


そして、のりさんが完食した後もタマにんはまだモグモグしてました真顔




さて、食べたら再び戸田目指して走りまーす!




と、思ったのだけど、この辺りから車が多くなり数キロ走ってギブアップチーン



県410号仁科峠に上がり西伊豆スカイライン修善寺へ出ることにしました。



苦手と言いつつ今回4回も走ってしまったスカイライン

この分岐、看板通りに右に行くと修善寺は遠い(忘れないようにしよう!)ので、真っ直ぐスカイラインの出口まで行って、達磨山から県18号ライハ頼朝の前を通り(この道が好き!)修善寺へ。




修善寺からは県11号(熱海街道)、県20号十国峠を経由して箱根へ抜けようと思ったけど、ここまできたらこのまま1号に出た方が早そう?(どうなの?)と思って、街中に出てコンビニで最後の休憩。

すでに時刻は17時を回っていました。




ここでそれぞれ自宅までのナビを入れると、のりさんは150キロ4時間半と出ました。

到着予定は22時チーンおせー




2人は混雑状況によっては高速道路を使うとのことなので、いつ離脱してもいいように、ここで一旦解散です。
あちこタマにん、付き合ってくれてありがとう、さようなら!



でもここから箱根新道西湘バイパスまでは同じ方向のはずだから、もう少し一緒に走って、どこかで手を振って…



と、思ったのに、コンビニ出て1キロもしないうちに散り散りになってしまった笑い泣き


巻いたの?巻かれたの?



どっちにしろ下道一筋ののりさんには1号地獄が待っているので振り返りません。

キーキームキー



箱根新道、西湘バイパス、134号、129号、1号、横浜新道、1号、15号、357号(この辺りであちこ、タマにんから帰宅報告)



休憩も取らず、走り続け20時半にやっと帰宅〜
2日700キロ走りました。

帰りは150キロ3時間(50キロ/hペース)でした。

休憩取らないと速いんだな。

 


思えば、出始めにコケそうになって、バイク怖い笑い泣きってなったけど、その後は危険もなくどうにか無事に帰ってこられて良かったです。

大人になってから、家族でも親戚でもない仲間と、こんなに楽しいお泊り旅行ができるなんて、思ってもみなかった!

バイクブログやっててよかったなーデレデレ


おしまい

餌付け 東京に要求は、ないかね。

先週の土曜、あちこかべっち達とライハ頼朝にお泊りに行ってきました!


そもそもね、なんでこんなお泊まり会が企画されたかって言うとね、


かべっち
って、すごーく行きたそうに言ってきたから


優しいのりさんが、

誘ってあげたのですデレデレ

↑なのにこの素直じゃないいい方www



さらに

恥じらう乙女か!みたいなこと言い出した!




でも結局、初体験をしてみる決心をした乙女かべっち

こうして、お泊まり会が決まり




集められた面々。
左から、あちこ、カツ丼、ネジさん、タマにん、かべっち



泊まりだし、家庭持ちは無理だよねってことで、独身バツイチ、もしくは家庭崩壊者などを集めてみましたニヒヒ
(ゼットンは仕事ー笑い泣き



よーし!
夜通し騒ごうぜー!





って、こんな静かないいところで騒いで、大丈夫かしら?

遺産相続を狙っているのりさんとしては、みんなで騒ぎすぎて頼朝さん出禁にならないか、ちょっと不安。




そこで、出禁防止策として、美味しい餃子を作って、頼朝さんにご馳走してあげることにしましたちゅー
(作るのはかべっち



ちなみに、
なぜ餃子なのか!?




それは、前回訪れた時にあちこが作った餃子が、激まz…だったからチーン




その時のあちこ餃子の作り方をみて、かべっち


と、ウンチクたれて


最後には
って、言ったんだよね。





ってことで、


かべっちが美味しい餃子を100個つくって、あちこ頼朝さん餌付けしように食べさせてあげる会」発足真顔




となったのです。
なのにさ、当日になってかべっちったら、


えー!おれが餃子作るのー?


だってさ。
ボケちゃったのかな?


でもブツブツ言いながらも




手際よく、なんらかの野菜を微塵切り

白菜だって



お肉と混ぜ混ぜ

野菜少ないけど…




そしてコレらを勢いよく皮に包み

速すぎて見えませんポーン





なので、みんなで優しく見守っていましたwww
パパーご飯まだー?



そして出来上がった、餃子40個60個足りない)




どーん!

切ってからできるまで、正味30分くらい?
(途中で風呂行ったりしてたけど)


すごく手際が良かったよキラキラ




そして、焼きたての餃子を味見するかべっち

あちっちゲッソリ





さらに餃子を作りながらもチャカチャカと、肉ニラ炒めステーキも焼いてくれて、全部かべっち一人で作った夕ご飯が出来上がりー





あ、肉切ったのはのりさんよ

「嫁と夫婦喧嘩」に使っていいよ♡





で、ご馳走するはずの頼朝さんからも差し入れをいただき

ラムとレタスのシャブシャブ





ウマーな夕ご飯でした!

かべっち本当にお料理上手ねデレデレ
クズじゃなかったら別れなかったのに…



とても楽しいパーチーだったのだけど、書ききれないので、詳しくはこちらのブログをご覧ください。




そんなこんなで楽しい夜は更けて行ったのでした。
ちょー楽しかったデレデレ



そして、


さらに、

その日の夜、


なんと、

イケメンの、



タマにんから、



どーーーーん!

愛の贈り物いただきました♡





ギャーーーーー!うれしーーーー♡
のりさん、鳩サブレーがこの世のお菓子の中で1番好き
なのです。




みんなに1枚ずつ配って、残りは缶ごと独り占めしましたデレデレ





あ、でもこれ、みんなへの差し入れだったの?もしかしてー?
鳩サブレー好きすぎて、目がくらみました。




みなさん、鳩サブレーを1人でガメて
これをもってお詫びとさせていただきます。





続く〜

餌付けもののお店

伊豆スカイラインへ向かうかべっちすっちゃんとはここで別れて、あちこタマにん3人西伊豆に向かいます。
なぜここで別れることにしたのか。


それは昨日の夜、かつ丼
南伊豆の中木漁港でイルカが見れますよ。
と言ってたから。



中木漁港石廊崎からすぐそばですし、昨日も行ったけど、ちゃんと見なかったんだよ!
のりさんどうしてもイルカが見たくなりましたデレデレ


でも1人じゃつまらないから、あちこも誘い、あちこが来るならとタマにんも誘い、3人セット2キロ先の中木漁港まで行くことにしたのです。




が!!!



中木漁港へ行ったけど、イルカは影も形もないよ。
漁港の目の前にダイビングスクールがあったので、従業員さんに聞きに行ったけど




はて?
イルカ?
見たことも聞いたこともない。



と言った反応でした。



デマか!かつ丼めムキー



ま、そんな気もしてたんだ。
てことで、イルカはあっさり諦め、もう1つの目的地に向かいます。


もう1つの目的とは
お猿さんを見に行くことデレデレ



134号線で海岸線を北上し、10数キロ走って着いた先は、波勝崎苑

広ーい駐車場に、1台の車もなし滝汗





入苑料700円を払ってマイクロバスに乗り込みます。

ほんの数百メートルの距離を貸し切りのマイクロバスで下ると




猿の楽園、波勝崎国立公園






ちょうど出産ラッシュで、赤ちゃんを抱いた(どう猛な)親猿と、可愛い赤ちゃん猿がたくさんいましたデレデレ
赤ちゃん可愛い〜




でも、ここの餌付けされているのに、全く人間に慣れてません真顔
(危害は加えないけど、すり寄っても来ない。)



ただしたくさんいるので、見ていて楽しいんだよー!




そしてここ、もさることながらがとても綺麗なの!

700円払って独り占めできるプライベートビーチ(と思っている)なのです。




そしてこの時、のりさんは本日3つめの目的を果たそうとしていたのでした。

るんるんるーん♪



実は駐車場に着いた時、こっそり、かつ堂々とGパンを脱いで、ワンピースにお着替えしてたんだよねー。
お猿も興味津々ニヒヒ



では、いざ!



入水!

冷たくて気持ちいい〜酔っ払い




先週は季節外れの猛暑日が続き、この日も30度近くあったんだよね。




岩にくっついてるタニシのような生き物を





海岸にいるに手渡し♡

なんて遊んでるうちに





気がついたらドップリ浸かっていましたニヒヒ

(注 海水浴ではありません。磯遊びです。)



温泉に入れてあげようと連れてきたアヒルキングも海で泳げて喜んでいたよデレデレ

さて、ビショビショになったのりさんのお尻が乾くのを待って、引き上げます。



あちこタマにんは、楽しめたのかしら…真顔



また駐車場で生着替え

海水が綺麗だからベタベタしないよ!




再び134号線西伊豆海岸を北上します。

時刻は14時
そろそろお腹も空いていたので、戸田港まで行ってお昼を食べようと思って向かっていましたが、松崎で食堂を見つけたので入りました。
沖あがり食堂。


イカサマ定食(930円)

イカの沖漬けとイカ刺しのハーフ丼です。



めっちゃうまーーーー。
ほぼ飲み物酔っ払いって思って凄い勢いで食べてたんだけど、半分くらい食べたところで隣を見たら、あちこはもう完食してましたポーンはえー


そして、のりさんが完食した後もタマにんはまだモグモグしてました真顔




さて、食べたら再び戸田目指して走りまーす!




と、思ったのだけど、この辺りから車が多くなり数キロ走ってギブアップチーン



県410号仁科峠に上がり西伊豆スカイライン修善寺へ出ることにしました。



苦手と言いつつ今回4回も走ってしまったスカイライン

この分岐、看板通りに右に行くと修善寺は遠い(忘れないようにしよう!)ので、真っ直ぐスカイラインの出口まで行って、達磨山から県18号ライハ頼朝の前を通り(この道が好き!)修善寺へ。




修善寺からは県11号(熱海街道)、県20号十国峠を経由して箱根へ抜けようと思ったけど、ここまできたらこのまま1号に出た方が早そう?(どうなの?)と思って、街中に出てコンビニで最後の休憩。

すでに時刻は17時を回っていました。




ここでそれぞれ自宅までのナビを入れると、のりさんは150キロ4時間半と出ました。

到着予定は22時チーンおせー




2人は混雑状況によっては高速道路を使うとのことなので、いつ離脱してもいいように、ここで一旦解散です。
あちこタマにん、付き合ってくれてありがとう、さようなら!



でもここから箱根新道西湘バイパスまでは同じ方向のはずだから、もう少し一緒に走って、どこかで手を振って…



と、思ったのに、コンビニ出て1キロもしないうちに散り散りになってしまった笑い泣き


巻いたの?巻かれたの?



どっちにしろ下道一筋ののりさんには1号地獄が待っているので振り返りません。

キーキームキー



箱根新道、西湘バイパス、134号、129号、1号、横浜新道、1号、15号、357号(この辺りであちこ、タマにんから帰宅報告)



休憩も取らず、走り続け20時半にやっと帰宅〜
2日700キロ走りました。

帰りは150キロ3時間(50キロ/hペース)でした。

休憩取らないと速いんだな。

 


思えば、出始めにコケそうになって、バイク怖い笑い泣きってなったけど、その後は危険もなくどうにか無事に帰ってこられて良かったです。

大人になってから、家族でも親戚でもない仲間と、こんなに楽しいお泊り旅行ができるなんて、思ってもみなかった!

バイクブログやっててよかったなーデレデレ


おしまい

餌付けが豊富な掲載サイトだよ♪

伊豆スカイラインへ向かうかべっちすっちゃんとはここで別れて、あちこタマにん3人西伊豆に向かいます。
なぜここで別れることにしたのか。


それは昨日の夜、かつ丼
南伊豆の中木漁港でイルカが見れますよ。
と言ってたから。



中木漁港石廊崎からすぐそばですし、昨日も行ったけど、ちゃんと見なかったんだよ!
のりさんどうしてもイルカが見たくなりましたデレデレ


でも1人じゃつまらないから、あちこも誘い、あちこが来るならとタマにんも誘い、3人セット2キロ先の中木漁港まで行くことにしたのです。




が!!!



中木漁港へ行ったけど、イルカは影も形もないよ。
漁港の目の前にダイビングスクールがあったので、従業員さんに聞きに行ったけど




はて?
イルカ?
見たことも聞いたこともない。



と言った反応でした。



デマか!かつ丼めムキー



ま、そんな気もしてたんだ。
てことで、イルカはあっさり諦め、もう1つの目的地に向かいます。


もう1つの目的とは
お猿さんを見に行くことデレデレ



134号線で海岸線を北上し、10数キロ走って着いた先は、波勝崎苑

広ーい駐車場に、1台の車もなし滝汗





入苑料700円を払ってマイクロバスに乗り込みます。

ほんの数百メートルの距離を貸し切りのマイクロバスで下ると




猿の楽園、波勝崎国立公園






ちょうど出産ラッシュで、赤ちゃんを抱いた(どう猛な)親猿と、可愛い赤ちゃん猿がたくさんいましたデレデレ
赤ちゃん可愛い〜




でも、ここの餌付けされているのに、全く人間に慣れてません真顔
(危害は加えないけど、すり寄っても来ない。)



ただしたくさんいるので、見ていて楽しいんだよー!




そしてここ、もさることながらがとても綺麗なの!

700円払って独り占めできるプライベートビーチ(と思っている)なのです。




そしてこの時、のりさんは本日3つめの目的を果たそうとしていたのでした。

るんるんるーん♪



実は駐車場に着いた時、こっそり、かつ堂々とGパンを脱いで、ワンピースにお着替えしてたんだよねー。
お猿も興味津々ニヒヒ



では、いざ!



入水!

冷たくて気持ちいい〜酔っ払い




先週は季節外れの猛暑日が続き、この日も30度近くあったんだよね。




岩にくっついてるタニシのような生き物を





海岸にいるに手渡し♡

なんて遊んでるうちに





気がついたらドップリ浸かっていましたニヒヒ

(注 海水浴ではありません。磯遊びです。)



温泉に入れてあげようと連れてきたアヒルキングも海で泳げて喜んでいたよデレデレ

さて、ビショビショになったのりさんのお尻が乾くのを待って、引き上げます。



あちこタマにんは、楽しめたのかしら…真顔



また駐車場で生着替え

海水が綺麗だからベタベタしないよ!




再び134号線西伊豆海岸を北上します。

時刻は14時
そろそろお腹も空いていたので、戸田港まで行ってお昼を食べようと思って向かっていましたが、松崎で食堂を見つけたので入りました。
沖あがり食堂。


イカサマ定食(930円)

イカの沖漬けとイカ刺しのハーフ丼です。



めっちゃうまーーーー。
ほぼ飲み物酔っ払いって思って凄い勢いで食べてたんだけど、半分くらい食べたところで隣を見たら、あちこはもう完食してましたポーンはえー


そして、のりさんが完食した後もタマにんはまだモグモグしてました真顔




さて、食べたら再び戸田目指して走りまーす!




と、思ったのだけど、この辺りから車が多くなり数キロ走ってギブアップチーン



県410号仁科峠に上がり西伊豆スカイライン修善寺へ出ることにしました。



苦手と言いつつ今回4回も走ってしまったスカイライン

この分岐、看板通りに右に行くと修善寺は遠い(忘れないようにしよう!)ので、真っ直ぐスカイラインの出口まで行って、達磨山から県18号ライハ頼朝の前を通り(この道が好き!)修善寺へ。




修善寺からは県11号(熱海街道)、県20号十国峠を経由して箱根へ抜けようと思ったけど、ここまできたらこのまま1号に出た方が早そう?(どうなの?)と思って、街中に出てコンビニで最後の休憩。

すでに時刻は17時を回っていました。




ここでそれぞれ自宅までのナビを入れると、のりさんは150キロ4時間半と出ました。

到着予定は22時チーンおせー




2人は混雑状況によっては高速道路を使うとのことなので、いつ離脱してもいいように、ここで一旦解散です。
あちこタマにん、付き合ってくれてありがとう、さようなら!



でもここから箱根新道西湘バイパスまでは同じ方向のはずだから、もう少し一緒に走って、どこかで手を振って…



と、思ったのに、コンビニ出て1キロもしないうちに散り散りになってしまった笑い泣き


巻いたの?巻かれたの?



どっちにしろ下道一筋ののりさんには1号地獄が待っているので振り返りません。

キーキームキー



箱根新道、西湘バイパス、134号、129号、1号、横浜新道、1号、15号、357号(この辺りであちこ、タマにんから帰宅報告)



休憩も取らず、走り続け20時半にやっと帰宅〜
2日700キロ走りました。

帰りは150キロ3時間(50キロ/hペース)でした。

休憩取らないと速いんだな。

 


思えば、出始めにコケそうになって、バイク怖い笑い泣きってなったけど、その後は危険もなくどうにか無事に帰ってこられて良かったです。

大人になってから、家族でも親戚でもない仲間と、こんなに楽しいお泊り旅行ができるなんて、思ってもみなかった!

バイクブログやっててよかったなーデレデレ


おしまい


餌付け 関連ツイート

RT @mikannokawa__: にゃんたろくんに餌付けをしました。 https://t.co/5vznacuh8K
RT @azuuu_hyp: 🐰💭(餌付けみたいで楽しいな…)

#ひらいて赤ブー |ヒ⚫︎ノ⚫︎⚫︎マイ⚫︎|毒⚫︎メ⚫︎ソ⚫︎理🐦×入⚫︎銃🐰お願いします‼️🙏 https://t.co/HkpfRg9rw0

たまにお昼ご飯一緒に食べるくらいの仲になってうちにいた時からわかめとか昆布とか食べてたから海藻好きなんかな……ってひたすら海藻で餌付けしてたらある日唐突に「……たまには魚が食べたい(CV前〇智昭)」って言われて「話せたんかい……」ってなるけど声があまりにもよくて思わず正座する
まーた渚が食べる担当として餌付けされるのか…
食重視で生きてきたから、ほとんど何も食べられないくらい弱ってるの見てると凄い心配になる。
好物とか餌付けしたい…
RT @uta_31: 餌付けをやめよう。まずは家族や友人など身近な人に伝えよう。 https://t.co/kYTaro7kfm

-餌付け

Copyright© 最新美容アイテム効果があった順 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.